ヒンディー語のオンラインレッスンで使えるフレーズ10選

  • URLをコピーしました!

こんにちは!はるかし(@hhrrkkss)です!

今日はわたしがヒンディー語のオンラインレッスンでよく使うフレーズを、いくつかご紹介いたします。

できる限りヒンディー語を使って学びたい‥という方には、少しお役に立てるかもしれません。

質問するときも、ヒンディー語フレーズを使うとそれっぽくなります!

※「正しい文法で話す」というフレーズではなく、あくまで私自身が使っているフレーズです。
※まぁ通じるかも‥?くらいの認識でお願いします。

※青字は読み方(英語表記)です。ご参考までに。

目次

【1】これの意味はなんですか?

इसका मतलब क्या है ?(これの意味はなんですか?)

isaka matalab kya hai ?

わからないことが多いので、使う頻度が高いです。

これ(इसका/isaka)の部分をわからない・聞きたいフレーズにするとより良いです。

इसका/isaka →इस(これ)का(の)という意味

【例】

”आम” का मतलब क्या है?(”आम”の意味はなんですか?)

“aam” ka matalab kya hai?

”आम” का मतलब マンゴー है(”आम”の意味はマンゴーです。)

【2】これはどうやって読みますか?

इसे कैसे पढ़ते हैं?(これはどうやって読みますか?)

ise kaise padhate hain?

デーヴァナーガリー文字に慣れていないときや、難解な結合文字など、

「え、読めないんだけど…」というときにすぐ使えます。

オンラインレッスンでは「これを読んでみてください」と言われる場面が多く、読めないときに何も言えないと、時間だけが過ぎてしまいます‥。

できる限り時間を有効活用するためには、このフレーズは必須です!

【3】なるほど~~~

अच्छा~~~~~(なるほど~~~)

achchha

へぇ~~~~なるほどね~~~~

と、先生の話に対して相槌を打ちたいときによく使います。

わたしはわりと

अच्छा~~~~~(なるほどね、という顔)、と言っています。

わりと通じるし、ちょっと自分もヒンディー語が話せる気分になれるのでおすすめです。

【4】質問があります/質問しても良いですか?

मेरा एक सवाल है(質問がありますー!)

mera ek savaal hai

オンライン授業がどんどん進む中、

「ちょ!待て!!先生質問ですー!!」

「…質問してもいいですか…?」

こんなときに使えます。

【5】知らないです‥

पता नहीं है…(知らないです…)

pata nahin hai

これ知ってる?と聞かれたときに発動します。

わたしはレッスン中に何回も使います。

わからないことをそのままにしておくと、後々面倒なことになりますので‥

知ってるんじゃないの?え?知らない?え???という地獄絵図になります…

【6】わかりません

समझ में नहीं आया…(わかりません…)

samajh nahin aaya

「知らないです」と似たフレーズですが、こちらは理解できた?と確認で聞かれたときに発動します。

「समझ में आया?? (理解できた?わかった??)」

samajh mein aaya?

「समझ में नहीं आया…(わかりません…)」

samajh nahin aata

しっかり言えると、先生がもう一度説明してくださるので大事なフレーズです。

【7】理解しました!

「समझ में आया!! (理解できました!!)」

samajh mein aaya!!

一方、こちらはもう大丈夫!理解した!!というときに笑顔で使えるフレーズです。

ドヤ顔でいつも使います。

「समझ में आया?? (理解できた?わかった??)」

samajh mein aaya?

「समझ में आया!!(理解できました!!)」

samajh mein aaya!!

「理解できた?」と「理解できた!」は、イントネーションを変えるだけで良いらしく、元のフレーズは一緒らしいです。

日本語と一緒ですね。

【8】待って!!

रुको(待って!!)
ruko

どんどんレッスンが進んでしまって、ちょっと待ってほしいときに使います。

いろんなフレーズの前に付けると、「ちょっ!待て待てぇーーい!!」的なニュアンスにもできるし、何かと便利です。

रुको‥! इसका मतलब क्या है …?(待って!これの意味はなんですか…??)

ruko…! isaka matalab kya hai ?

【9】ちょっと待って!

एक मिनट !(ちょっと待って!)

ek minat

レッスン中に水が飲みたい!トイレに行きたい!誰かが来た!!

などのトラブルが発生した際、ちょっと待って!の意味で使えます。

わたしは離席するときや、メモを取っている最中でレッスンを進めてほしくないとき(ちょっと時間がかかりそうなとき)に使ったりします。

このフレーズは見て分かる通り、直訳すると「1分」です。

1分=ちょっと待つ ということなんですかね~。

大体は1分以上かかっている印象も見受けられますが‥謎です。

【10】また来週会いましょう!

अगले हफ्ते फिर मिलेंगे!(また来週会いましょう!)

 agale haphte phir milenge

毎週レッスンがあるときに、レッスン最後の締めフレーズとして使用します。

外大のオープンアカデミーでも使用していたので、個人的には思い出の詰まったフレーズです。

また来週も会える、と思っていたらコロナで会えなくなった経緯があるので…

この言葉を使うと、「来週のヒンディー語レッスンが楽しみだなぁ~」と思えるので好きです。

インド料理屋さんでご飯を食べた帰りにも、「फिर मिलेंगे!(また会いましょう!)」は使えます。

おわりに

「ほかにもこんなフレーズも使えるよ!」等ございましたら、ぜひ教えていただけますと喜びます!

また、人によって(住む地域等によって)ヒンディー語の言い方は異なるので、参考程度に見ていただけると良いかと思います。

備忘録として、また追加で更新するかもしれません。

では~!

にほんブログ村 外国語ブログ ヒンディー語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ 語学学習法へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる