ヒンディー語「すぐに」の言い方【オンラインレッスン記録】

  • URLをコピーしました!

こんにちは!はるかし(@hhrrkkss)です!

今日はヒンディー語レッスンで学んだ「एकदम(Ekdam)」という単語について書き残します。

自分の備忘録なので、間違っているかもしれません‥

目次

एकदम(Ekdam)は「すぐに」という意味であっているの?

まず、「すぐに」という単語がわからなかったわたしは、ヒンディー語の先生に質問してみました。

すると、「間違っていないけど、合ってもいない」とのこと。

なんなら「どちらかといえば…ちがうかな」と仰っていました。

なんて煮え切らない回答…!(失礼)

なんで曖昧な回答だったのか

एकदम(Ekdam)という単語単体では「すぐに」とは言わないものの、どうやら「Ekdam abhi」と使うことで「すぐに」という意味になるそうです。

なるほどね~

そこで、先生と2人でएकदम(Ekdam)という単語について色々と話してみました。

एकदम(Ekdam)の様々な使い方

調べれば調べるほど、एकदम(Ekdam)の使い方は様々でした。

ここからは多岐にわたるएकदम(Ekdam)の使い方について綴っていきます。

एकदम अभी(Ekdam abhi):すぐに

अभी(abhi)は今まさに、といった意味合いなので、ここでいう「すぐに」は本当に「すぐに」という意味合いなのだと思いました。

え?つまりどういうことかって?

自分でも何を言っているのかわかりませんが、今!すぐ!!今ァァァァ!!!という感じかなと解釈しました。

似たようなフレーズで तुरंत(turant) も使えるそうです。

एकदम से(Ekdam se):急に

「すぐに」という意味にも近いですが、

एकदम :急  से:に

という意味となるそうです。

एकदम अच्छा नहिं है(Ekdam accha nahi hai):今は良くないねー

今のは違うよ~~एकदम अच्छा नहिं है~とか使えそう…?

एकदम हटके(Ekdam hatke):特別な、スペシャルな

एकदमという単語の中に、एक(1)が含まれています。

そのため、一番・特別・スペシャルといった意味になるんだとか。

एकदम नया(Ekdam naya):最新

एकदमに含まれる、一番という意味がここでは光っています。

直訳すると「一番新しい」になるので、つまり「最新」という意味になります。

एकदम सही(Ekdam sahi):完璧

直訳すると、「一番正しい」となります。

一番正しい…完璧、ということですね。

 まだまだたくさんありますが、ここまでにします

本当はもっとएकदम(Ekdam)を使ったフレーズがあるのですが、今回はこの辺にしようと思います。

適宜追加したり、修正していきます。

それでは!

にほんブログ村 外国語ブログ ヒンディー語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ 語学学習法へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる